« 春 | トップページ | Netsky.D »

The Return of the King

『指輪物語』3作目である、「王の帰還:The Return of the King」を見てきました。
これまでどのように見てきたかといいますと・・・

1.旅の仲間
 取りあえず話題だったため、見に行く。『指輪物語』の存在は、
 小学校の図書館に並んでたな・・・という程度の認識。
 話が途中でぶっちぎれるため、ちょっと頭にくる。
2.二つの塔
 旅の仲間が途中で切れた悔しさで、本を購入し、読破してから映画館へ。
 かなり忠実だなぁと感心する。しかし本のほうが長いため、物足りなさを感じる。
 (アタリマエだ!!)
3.王の帰還
 監督のコメント「最後が盛り上がらなければ」を信じ、予備知識なしに映画館へ。
 
----といった感じで見ていきました。

 結論から言うと、かなりお勧め!です。特に、前の2本をきちんと見た人は、映画館で見たい!
 話自体はとにかく悪を倒せってなわけで単純明快なんですが、登場人物がかなり細かく描写されている分、最後に盛り上がれたと思います。

 Oscarまでとっちゃって、ますます混雑しそうですけど、3時間半があっという間でした。

 お隣からは、「ドラクエみたい」とのコメントあり。 違うっちゅーねん・・・

|

« 春 | トップページ | Netsky.D »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21377/260726

この記事へのトラックバック一覧です: The Return of the King:

« 春 | トップページ | Netsky.D »