« まずはじめに~マンション購入記~ | トップページ | Norah Jones 日本公演 »

どの部屋にするか?~マンション購入記~

一覧の記事はこちらです→マンション購入記

モデルルームにはじめて行ったところまでは前回書きましたので、続きを書きますね。


モデルルームに行きますと、部屋のタイプごとの詳細な間取り図がもらえます。
チラシだと、部屋の幅が何センチとか、細かいことは書いていないですよね。
梁の出具合とか、下がり天井とか、非常階段の位置、エアコンの室外機置き場なども確認できます。

それから、各部屋のお値段も知ることが出来ました。
通常マンションは南向きの最上階が高いお値段かと思われます。
で、ウチで「買えそうなお部屋」はどこか?も見られるわけですな。


最初に行っただけでは部屋のタイプが沢山ありすぎて、とてもひとつには絞れません。
そこで資料を吟味し、お値段と広さと部屋の向きとで、ここならOKかな、という部屋を3つに絞りました。


ちなみにここまでは私1人の作業です。
だんなさまは「払えるのか?」にしか興味がなく、どこでもいいそうでしたので。
こんな人は珍しいかもしれませんね・・・


さて、候補に挙がったのはすべて同じ広さの部屋で
約80平方メートルの3LDKです。
建物は5階建て。

1.3階西向き センターオープンサッシ
  水周りが1箇所に集中 窓のない和室あり
  
  つまり、リビングが横長の部屋です。
  こんなカンジの部屋。

1


 

2.3or4階西向き 典型的な田の字型


3.3or4階東向き 典型的な田の字型
  2.の東バージョン。
    

たいてい田の字型だと、共用廊下に2部屋が面することになります。
このマンションの場合、1部屋はポーチですが、もう1部屋は完全に廊下にくっついている形に・・・

子どもの頃はこういった作りの部屋に住んでいましたが、窓を開けるのには悩みますよね。

しかしよく見るとすべての部屋でこういう作りでしたので、このマンション自体、正直迷いました。
しかし、立地をとりました・・・


こうやって考えると、やはりウチの場合、立地が最優先だったことがよく分かりました。


それからだんなさまと今度は2人でモデルルームを訪問。
こういっちゃ何ですが、私一人のときとはちょっと対応が違ったような。
いいですけどね、別に・・・

で、このときには「買えそうな部屋」を絞っていましたから、モデルルームと「買えそうな部屋」の違いを確認。

こういうとき、夢を持っていない人が一緒だと、現実が見えて助かります。
私もあまりもってなかったけれど、だんなさまはさらにないので。


さて、帰ってからはだんなさまも納得したので、部屋を絞ることにしました。
このとき初めて具体的な返済計画と自分たちの手取りを照らし合わせて、金額についても吟味。


最初は売ることも考えて、私はセンターオープンサッシのある1.をイチオシにしていました。

ところが、1.は(恐らく)水周りを集中させたことなどにより、ちょっとムリしている感じのつくりだということに気がつきました。
洗面所がすごく狭かったんです。
こういったつくりを目指すには、箱自体が狭かったのかな~

私はどうでもいいかな、と思っていたのですが、
ここでナントだんなさまが初めて発言!!
「洗面所が狭いのはヤダ」
と言ったんです。


これまで何も言わなかったんですから余程イヤなのだろうと思い、1.は消去しました。


そして、最後までもめにもめたのが西向きか東向きか。

私は昔西向きの部屋に住んだことがあり、かなり辛かったので西向きはイヤでした。
しかし、だんなさまは冬の日向ぼっこを楽しみにしており、西向きがいいと言うんです。

最終的には東向きを選択。
これは単純にだんなさまが折れてくれたんです。
ごめんなさい・・・


さて、購入したい部屋は決定しました。
また次回!

|

« まずはじめに~マンション購入記~ | トップページ | Norah Jones 日本公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21377/3796196

この記事へのトラックバック一覧です: どの部屋にするか?~マンション購入記~:

« まずはじめに~マンション購入記~ | トップページ | Norah Jones 日本公演 »