« SMAPとイク?イカない! | トップページ | 無料でiTunesから「3曲」ダウンロードして、iPodで楽しもう »

『ルパン:Arse`ne Lupin』

カルティエの美しさに惹かれて?見たかったルパン!
やっと見たのでUPします^^
lupin

ジャンル : アクション
製作年 : 2004年
製作国 : フランス
配給 : 角川ヘラルド・ピクチャーズ


★キャスト:すみませんが読めませんσ(^_^;)

Romain Duris .... Arse`ne Lupin/Raoul d'Andre'zy
Kristin Scott Thomas .... Jose'phine, comtesse de Cagliostro
Pascal Greggory .... Beaumagnan
Eva Green .... Clarisse de Dreux-Soubise
Robin Renucci .... Duc de Dreux-Soubise
Patrick Toomey .... Le'onard
Mathieu Carrie`re .... Duc d'Orle'ans
Philippe Magnan .... Bonnetot
Philippe Lemaire .... Cardinal d'Etigues
Marie Bunel .... Henriette Lupin
Franc,oise Le'pine .... Duchesse
Jessica Boyde .... Femme aux diamants
Gae"lle Vincent .... La me'tisse


★あらすじ:

スタートは、スービーズ公爵家で暮らす子供時代のシーンから。
武術に長けた父親に鍛えられているルパン。
実は父親は泥棒。ある日、憲兵隊?が公爵家にやってきて、捕まりそうになる。
父は「注意をそらせば絶対に捕まらない。覚えておけ」という言葉を残して逃走する。

その後、戻ってきた父の指示で、いけ好かない公爵夫人が持っていた「マリー・アントワネットの首飾り」を盗み出すが、翌朝、父は死体で発見され、首飾りも消えうせる。


15年後、怪盗となったルパンは、ある日母親を訪ねて病院へ。
病院で看護婦として働いていた従姉妹のクラリスと再会する。
このころルパンは王家の宝のありかを示す3本の十字架を追いかけ始める。
そこで同じように十字架を狙っていたカリオストロ夫人と恋に落ちる。

しかし、カリオストロ夫人は謎だらけ。
父を殺したのも夫人ではないかと疑い始め、疑心暗鬼になるルパン。
はたして夫人は犯人なのか!王家の宝は!


★感想など

小学生の高学年あたりに夢中になった読んだモーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンシリーズ。
内容はすっかり忘れてしまっていて、実は「カリオストロ伯爵夫人」や、「813」「奇巌城」のストーリーを取り入れていたらしいのですが、まったく気がつかず・・・

しかしそんなことは知らずとも、もうそりゃあ楽しめました。
アクションシーンや豪華な宝石の数々。
宝石はカルティエが提供したもので、マリー・アントワネットの首飾りはキラキラしちゃってまぶしいくらいです!
「オペラ座の怪人」ではスワロフスキーが豪華なシャンデリアを作りましたが、こういうコラボレーションが流行っているんでしょうか?
オペラ座の前が土になっているし、セットもほんとにお金かかってます!

そのほかに、フランス映画お得意のロマンスにいたってはホエ~と骨抜きに!
どうしてあんなにカッコいい上にキレーなのかしら!

いやあ、別世界にいける映画ですね。
かなりオススメいたします!


|

« SMAPとイク?イカない! | トップページ | 無料でiTunesから「3曲」ダウンロードして、iPodで楽しもう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21377/6857209

この記事へのトラックバック一覧です: 『ルパン:Arse`ne Lupin』:

» 若菜の★young greens★ [若菜]
足跡残しておきますね。 [続きを読む]

受信: 2005.11.02 18:37

« SMAPとイク?イカない! | トップページ | 無料でiTunesから「3曲」ダウンロードして、iPodで楽しもう »