« ああ、思い出の夏ソング♪ | トップページ | 高校野球といえば? »

『クローサー:closer』

『クローサー:closer

ジャンル : ヒューマン、恋愛Closer

製作年 : 2004年
製作国 : アメリカ
配給 : ソニー・ピクチャーズ


★キャスト(役名)

Julia Roberts ジュリア・ロバーツ (Anna)
Jude Law ジュード・ロウ (Dan)
Natalie Portman ナタリー・ポートマン (Alice)
Clive Owen クライヴ・オーウェン (Larry)


★あらすじ(ネタバレあり!!)

ロンドンの交差点。たくさんの人々が行き交う中、小説化志望のジャーナリスト(死亡記事担当)ダンは、アリスの事故に遭遇する。
彼女を助けて病院へ行き、ニューヨークから到着したばかりのストリッパーだと知る。2人はまもなく同棲を始めた。

1年半後・・・
アリスをモデルに小説を書いたダンは、本に掲載する著者の写真を撮影するため、スタジオへ。写真をとってくれたのは、フォトグラファーのアンナ。
ダンはアンナに一目惚れしてしまう。すぐに同じスタジオに現れたアリスはダンの気持ちの揺れに気が付き、アンナの前で涙を流す。アンナはアリスに「私は泥棒じゃない」と話し、3人は元の生活に戻る。

また半年後・・・
アンナに気持ちを受け入れてもらえなかったダンのチャットのいたずらで、皮膚科の医師ラリーとアンナが水族館で出会う。

4ヵ月後・・・
アンナが写真展を開くが、ここで初めて4人が出会う。
アンナとラリーは婚約していたが、アンナはダンへの気持ちが抑えられず、密会するようになる。

1年半後・・・
アンナとラリーは結婚していたが、すれ違いが生じ、ギクシャクしていた。
アリスも、ダンがアンナと会っていることを知り、出て行ってしまう。

3ヵ月後・・・
ラリーはアンナがダンと会っていることを知り、ボロボロに。ある店で飲んでいたときに、再びストリッパーとして働いていたアリスに再会する。
ラリーはアリスを抱きたいと言うが・・・

1ヵ月後・・・
アンナがラリーに離婚届にサインして欲しいと言う。そこでラリーはサインの代償にアンナの体を要求する。
悩んだ挙句、アンナはラリーと寝る。アンナは正直にダンにそのことを話すが、ダンは受け入れられず、2人は別れてしまう。

1ヵ月後・・・
ダンがラリーの診療所を訪れる。そこでダンは、アンナがラリーと暮らしていることを知り、ショックを受ける。アンナは正式に離婚していなかったのだ。傷つくダンに、ラリーはアリスの居場所を教える。そして、あの日アリスと寝たことも・・・
ダンはそ知らぬふりでアリスにラリーと寝たかを問いかける。
アリスはそんなことはしていないと言う。そこで、ダンはラリーから聞いてしまったことを告げると、アリスはショックを受ける。
そして、ダンへの愛は消えてしまったと告げるのだった。

ラストシーン・・・
最初と同じように、アリスが街を1人歩いている。その街はもうロンドンではない。ニューヨークだった・・・


★感想など

大人の話ですねぇ。
誰も悪くないんだけれど・・・
年をとると、恋愛にはどんどん不器用になっていきますからね~

男って本当にしょーもないなーと思ったり。
アンナは結局「愛すること」よりも「愛されること」を選んだ(というか、いきあたりばったり?)のかなぁと考えたり。


そしてやはりクライブ・オーウェンと、ナタリー・ポートマンの演技は秀逸。
『レオン:Leon』で涙を流したときには本当に子供だったナタリーが、今回静かに涙を流したとき、大人になったんだぁと実感しました。

chibi的には気に入りましたが、好き嫌いが分かれそうな映画です。


★公式サイト
 →http://www.sonypictures.jp/movies/closer/site/
 
 
 

|

« ああ、思い出の夏ソング♪ | トップページ | 高校野球といえば? »

コメント

アンナは、
ダンとか消えてしまった
ヒューマンと、ない
ダンとか、悪くないんだけれどクライブと泥棒とかを診療しない

投稿: BlogPetのsnow | 2006.08.04 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21377/11260922

この記事へのトラックバック一覧です: 『クローサー:closer』:

» クローサー [新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>]
今日公開の中で、一番観たかった映画。レイトで観てきました。 [続きを読む]

受信: 2006.08.04 19:05

« ああ、思い出の夏ソング♪ | トップページ | 高校野球といえば? »