MotoGP 日本GP観戦記~2006年その1~


日本では、相変わらずあまり人気のないMotoGPですが、chibiは今年も茂木まで行って参りました(*^_^*)
気がついてみれば3年目・・・

実際には3日間開催されますが、金、土、日なので、金曜日には行ったことないんですけどね~


さて、9月23日(土)は、MotoGPでは予選の日。
今年は気合を入れて早起きしたので(というか、だんなさまが起こしてくれたので)10時に会場入り。
しかし、祝日のせいか人が多かった気がします!

まず公式プログラム等のグッズを一巡しました。
決勝日になると人が多すぎてゆっくり見られないので。

chibiはヴァレのファンなので、今年はサンバイザーを購入。
他に、ステッカー(46)とピンバッジ(Docter)も買ってみました。

予選までは結構時間がありましたので、サイン会の抽選にも並びました。
今年は昨年までの失敗?を活かしてか、抽選だったんですよね~

*昨年まで
 とりあえず早い者勝ちで並ぶ。
 ライダーが机に適当に並ぶので、お目当てのライダー目指してダッシュする
  →これは、相当危ないです。
   怪我人が出ないのが不思議だったし、待っているライダーも
   相当怖かったんじゃないかな(^^;
 
*今年
 抽選をする(これがまた並ぶ並ぶ・・・一苦労です)
  →子供200名、大人600名が選ばれます
   パソコンもどきのボタンを押すヤツでした
 当たると、アルファベットを書いた紙が渡される
  →AからUまでで、前の人がAなら、次の人はB
 サイン会で、ライダーがくじを引く
  →つまり、誰にあたるかそれまでわからない
  
サイン会の形式を聞いた時点で、去年ヴァレに貰えてよかったよ(>_<)とつくづく思ったわけです・・・
抽選したところ、2人で1枚当たりました。
結局、私はケニー・ロバーツjrのサインをゲット。
サイン中、もう終わった中野王子が通りかかり、めちゃめちゃ間近で見られてラッキーでした!

最終的にライダー1人で40人程度のサインでしたから危険はなかったんですが、お目当ての人のがもらえないとなると、並ぶ意味があるのかないのか。

抽選にあまりに並んだので、片方ずつ抜けてご飯を買いにぶらつき、並びながら食べました。(ちょっと注目を浴びていたような)
その後、パドックへ。

パドックもやはり人が多い!
ぷらぷらしているうちに何人かのライダーに遭遇しましたが、一番最初に会ったのはノリック!! O(≧▽≦)O ワーイ♪

サインにも写真にも気さくに応じてくれて、私もサインをゲットw
かっこいーなーやっぱりノリックは!

で、他にも何人かに会えましたが、ヴァレには会えず。
というのも、人だかり過ぎて。
ライダーの近くにいられる又とない機会に、ただヴァレをずっと待っているのも何なので、今年はかなりウロつきました。

ウロつくのも、びっくりな出会いがあって楽しいですよ!
今年はたまたま出てきたニッキーとも会えて、サイン、もらっちゃいました。
実はカピロッシにも会えたのですが、もっと大きな方だと思っていたのであっけに取られている間に行ってしまった・・・


そして今年もイイヤツのホッパー顕在です!
ペンを必至で探す女の子を待ってあげて人だかりになる始末。
去年も感心しましたけど、今年もやっぱりいい人だった(*^_^*)


ただ、250cc以下のバイクは見られますが、MotoGPのマシンはピットでしか見られないので、そこが物足りないところ。
チケットは高すぎてパドックとピットの両方は買えないし・・・

何だかだいぶ長くなってしまったので、決勝の分は次にまわしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も茂木に行くぞっ

というわけでして、やっぱり今年もチケット、とってしまいましたo(*^▽^*)o~♪

来年もロッシさまが2輪に残るならやめようかなぁなんて思いましたが、年に1度のお祭りだし、やっぱり行かなきゃね!
Index_01

レースも楽しいけどイベントも楽しい!
というわけで私がとったのは・・・

3日間通しのチケット (決勝のみA席指定)
予選の日のパドックパス

でございます!

今から楽しみ^^

ちなみに、やはり玄人にはZ席が人気ですが、私は表彰式が見たいのでA席で^^

★チケット情報はこちら
 ツインリンクもてぎ→http://www.twinring.jp/motogp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP予選に行ったぞ!!

えらそーなタイトルですが、MotoGPの日本グランプリに行ってきました♪

昼に到着したので、あまりウロウロできなかったのですが、着いてからプログラムを購入後、パドックへ!
このときちょうど125ccの予選中でした。
初のパドックなので、どこに行ったらいいやら・・・

最初に出会ったのは、なんと玉やん!!
しかし、ペンを持っていなかったのでサインはもらえず・・・
残念でした(T_T)

125ccの次がMotoGPクラスの予選でしたので、移動中のライダーをたくさん見かけました。
次に会ったのはセテ♪
あまりの足の速さについていけなかったのですが、だんな様がサインをゲットしてくれました。

その後、ジョン・ホプキンスがピット入りするところに出会ったので、またしてもサインをお願いしました。
Thanks!とお礼を言ったところ、親指を立ててにっこり^_^ してくれて、しあわせ~な気持ちに^^
まだまだ若い選手ですが、かっこよかったです。

さて、私はRossiの大ファンなのですが、やはり彼を待っている人は多すぎるし、予選の前なのでかなりのぴりぴりモード。
ピット入りするのは見届けましたが、「サインはしません!」
と事前にスタッフから連絡が。
やはりおいそれとは近づけない・・・


それからMotoGPの予選を観戦しました。

う~ん・・・
やはりもてぎでは勝てないのか!!
Rossiは4列目からのスタートという厳しい結果に。

玉やんは4位でしたが、調子を上げていた中野選手がマシントラブルに見舞われ、あまり順位を上げられなかったのが残念でした。


その後、本当なら250ccの予選を・・・というところでしたが、MotoGPのライダーがサイン会をするというではありませんか!!
え~~っヴァレに会える大チャーンス!!
というわけで1列目に並びました。

表彰台のところだったので予選が上から見られなかったけれど、モニターに近くなったし、臨場感たっぷりで見られました。
青山選手がなんとPPを獲得し、タイムもすごかったので、サイン待ちの人々から拍手喝采!!
盛り上がりました。


その後サイン会が行われましたが、会場は大混乱。
将棋倒しになるのではないかとヒヤヒヤしました。
15分くらいしかいないとの事だったので、後ろの人が押すわ押すわ・・・
男性ファンがほとんどだし、女性にあの状況はツライ
しかしなんとかヴァレのサインをもらい、握手までしてもらいました^^
身長も高いし、やはりヴァレの手は相当大きいです。
にっこり笑ってくれましたが、成績が振るわなかったこともあってか営業スマイルっぽかったカナ。

私が死ぬ気でヴァレのサインをもらっている間に、だんな様はしっかり中野選手からサインをもらっていました。


その後もう一度パドックに戻り、打ち合わせ中のビアッジやニッキーの顔を拝んでから帰宅。
だんな様はビアッジを見たい!!と言っていたので、2人とも大満足。

これから寝て、明日に備えよっと^^


がんばって応援するぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダGP

bat
ビデオにとっておきながら
どうしても見られないMotoGP (・・;)

結果は毎回チェックしているんだけど・・・


今回は久し振りの更新になってしまいました。


だって玉やんがバットマンですよ!?
これは面白い!!と思いまして。

しかも、予選で中野選手が4位という結果で、本当に決勝を楽しみにしていました。
もちろん、私自身はロッシ選手ファンですけど、日本人ライダーは無条件に応援しています。


さて、今回は第7戦。
オランダはアッセンで行われました。

見所としては、やはり6戦5勝のロッシが今回も勝つの?6勝を阻止するのはダレ?
といったところだったのでしょうか。


最終的にはロッシが優勝。
ホントに今期は強いですね~
移籍2年目でこの成績・・・


ホンダ勢にもがんばって欲しいところ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまやん、欠場かぁ・・・

楽しみにしているMotoGPの中国GP、日本人期待の玉やんは欠場・・・

でも、きちんと治療しないとね!

たまやん、次回を楽しみにしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のG.W.の予定ですが・・・

何もなかったりする。
だってだんなさまはお休みが取れないんですもん。
私は11連休ですけどね (/□≦、)


それで、きっと来年のお引っ越しのために実家の片付けに
行くと思います。
実家からはピアノと私のベッドがお客さん用にくる予定。
そして大量の書籍などですね。


もうひとつ楽しみにしているのはMotoGP第3戦の中国GPです!
今週末だから、ツアー客も多いと聞いています(^^)
でも日中がこんなに険悪だと、せっかく予約した人もがっかりですよね・・・
きっとキャンセルした方もいらっしゃると思います。

そういう方は私とテレビで一緒に観戦しましょう♪

さすがに中国にはいけませんが、9月の日本GPは絶対見に行きます!
今年は予選から見たいぞ!!気合だ~~!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP スペインGP


順位 No. ライダー 国籍 マシン 決勝Time/Behind

1 46 V.ロッシ イタリア ヤマハ 45'43.156
2 15 S.ジベルナウ スペイン ホンダ + 0'08.631
3 33 M.メランドリ イタリア ホンダ + 0'18.460
4 4 A.バロス ブラジル ホンダ + 0'26.938
5 56 中野真矢 日本 カワサキ + 0'27.659
6 12 T.ベイリス オーストラリア ホンダ + 0'28.509
7 3 M.ビアッジ イタリア ホンダ + 0'30.618
8 6 玉田誠 日本 ホンダ + 0'36.887
9 5 C.エドワーズ アメリカ ヤマハ + 0'37.608
10 7 C.チェカ スペイン ドゥカティ + 0'39.678
11 66 A.ホフマン ドイツ カワサキ + 0'42.283
12 24 T.エリアス スペイン ヤマハ + 0'55.457
13 65 L.カピロッシ イタリア ドゥカティ + 1'02.372
14 21 J.ホプキンス アメリカ スズキ + 1'19.346
15 44 R.ロルフォ イタリア ドゥカティ + 1'33.607
16 77 J.エリスン イギリス バラタ 1 lap(s)
17 27 F.バッタイーニ イタリア バラタ 1 lap(s)
18 11 R.チャウス スペイン ヤマハ 3 lap(s)


リタイア
R 69 N.ヘイデン アメリカ ホンダ 20 lap(s)
R 10 K.ロバーツ アメリカ スズキ 11 lap(s)
R 67 S.バイン イギリス プロトンKR 2 lap(s)
順位 No. ライダー 国籍 マシン 決勝Time/Behind

やっと見られた~MotoGP第1戦!
私はG+に入っていないので、日テレのやつしか見られないんです・・・
でも、気合入れて夜中に見ましたよ!

う~結果がわかっているのが悲しい(;_;)


ジベルナウがいいスタートを切ったあと、かなり長い間ロッシとジベルナウはテイルトゥノーズの状態でしたが、お互い走り方を知り尽くしているだけに様子見の感じが伝わってきました。

ノリックの解説もよかったですね!ドシロートにはわかりやすいです。

いろいろな記事で見ていましたが、最終ラップのロッシとジベルナウは凄かった!

まず最初にラスト2周でロッシが抜いたのはよかったのですが、その後すぐにブレーキをミスって膨らんでしまい、またジベルナウが先頭に。

これまでの走りっぷりからおそらく最終コーナーのヘアピンで仕掛けるのかな?と思っていたらやっぱりロッシが飛び込み、2人は接触!!
ガツッッというカンジでしたので、うわーとこっちはハラハラドキドキ。
ぶつかった拍子にジベルナウが外に押し出されてしまったので、結局ロッシが最初にチェッカーを受けました。


降りた後、ジベルナウは腕を押さえつつちょっと渋い顔。握手もしないし・・・
シャンパンファイトにも参加しませんでした。
が、2人のインタビューを聞くと、ロッシは
「セテは怒っているかもしれないけれど、これがレースだ」
といい、ジベルナウは
「とてもいいレースだった。今気になるのは肩がきちんと次のレースまでに治るかどうかだけだ」
というカンジのことを言い、意外とクールでした。


トップ争い以外には、中野選手ががんばりました!
何とかくらいついて5位!
たまやんは序盤でてこずっていましたが、最終的にはかなり追い上げて、今後に期待です♪
(残念ながら第2戦は負傷のため出場を見合わせているようですね・・・)

ニッキーはまたも転倒リタイア。
いいとこ走ってたからもったいなかったよ~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005エントリー

やっと出来ました



































































































































2005年のエントリー
3 M・ビアッジ ITA Repsol Honda Team ホンダ
4 A・バロス BRA Camel Honda ホンダ
5 C・エドワーズ USA Gauloises Yamaha Team ヤマハ
6 玉田誠 JPN Konica Minolta Honda ホンダ
7 C・チェカ SPA Ducati Marlboro Team ドゥカティ
10 Ke・ロバーツ USA Team Suzuki MotoGP スズキ
11 R・チャウス SPA Fortuna Yamaha Team ヤマハ
12 T・ベイリス AUS Camel Honda ホンダ
15 S・ジベルナウ SPA Movistar Honda MotoGP ホンダ
21 J・ホプキンス USA Team Suzuki MotoGP スズキ
24 T・エリアス SPA Fortuna Yamaha Team ヤマハ
27 F・バッタイーニ ITA Blata WCM バラタ
33 M・メランドリ ITA Movistar Honda MotoGP ホンダ
44 R・ロルフォ ITA D’Antin MotoGP ドゥカティ
46 V・ロッシ ITA Gauloises Yamaha Team ヤマハ
56 中野真矢 JPN Kawasaki Racing Team カワサキ
65 L・カピロッシ ITA Ducati Marlboro Team ドゥカティ
66 A・ホフマン GER Kawasaki Racing Team カワサキ
67 S・バイン GBR Team Roberts Proton KR
69 N・ヘイデン USA Repsol Honda Team ホンダ
77 J・エリソン GBR Blata WCM バラタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Valentino ROSSI  MotoGPクラスで4連覇!!

ちょっと遅れちゃいましたが、やっとビデオを見たのでうれしすぎてUPしました!

。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations・・・!!ROSSI!!

すごいっっさすがっっ
このクラスで4年間も年間トップを獲得するとは、並みの精神力じゃないですよね!

しかも、今回のオーストラリアGPでは、そのすごさを見せつけてくれました。
Last Lapはハラハラどきどき。

年間優勝のためには2位でも全く問題がなかったのに、最後まで抜きつ抜かれつの勝負をしてくれたのが本当にFANとしてはうれしかった!!


チャンピオン獲得後にバイクをナデナデする愛情にあふれたしぐさにも、
「ホントにバイクが好きなのね~」
と感動させてもらいました。


日本ではまだまだ人気のないMotoGPですが、彼を一度でも見てくれたら、
きっとみんなMotoGPのFANになってしまうだろうな~


オーストラリアGPの最終成績です。
ベイリス、最初はいいとこ走ってたのになぁ。

順位 No. ライダー    国籍     マシン
1   46 V.ロッシ    イタリア   ヤマハ
2   15 S.ジベルノー スペイン   ホンダ
3   65 L.カピロッシ  イタリア   ドゥカティ
4  45 C.エドワーズ  アメリカ  ホンダ
5   4 A.バロス   ブラジル  ホンダ
6  69 N.ヘイデン   アメリカ  ホンダ
7  3 M.ビアッジ   イタリア  ホンダ
8  6 玉田誠      日本   ホンダ
9   12 T.ベイリス   AUS   ドゥカティ
10  7 C.チェカ    スペイン   ヤマハ
11  11 R.チャウス   スペイン ドゥカティ
12  56 中野真矢    日本    カワサキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP第12戦日本GP

行って来ました!ツインリンク茂木まで!!

どうしても行ってみたかったので、だんなさまにお願いして連れて行ってもらったんですよ♪

私が最も興味のあったのはMotoGPクラスです。
一応Valentino Rossiのファンなので。

日本GPは予選から見られるチケットを持っていたのですが、体調の関係から今回は決勝だけ(^_^;)


いやーすごかったですねぇ。
私はメインスタンドから見ていたので第1コーナーはよく見えたのですが、
走り始めてすぐにクラッシュ!
もうもうと土煙が立ち込めていたので、私が見ることができたのは二人くらい。
ところがよく聞いたら6人も巻き込まれてたんですねー
波乱の幕開けでした。


その後、やはりYAMAHAに移籍してから苦しい展開の多いRossiですが、
今回も玉田選手にあえなく抜かれ、じりじり引き離されていく・・・
日本人としては嬉しいけれど、FANとしては複雑。

あまりに差ができてしまったので、スタンドの注目は4位を走っていた
KAWASAKIの中野選手に集中していました。
途中で白煙が上がったので、ええっとスタンドは騒然。
一度は中盤でTail to noseになったものの抜くことができず、スタンドからは
悲鳴のようなものが!

その後、MELANDRIを抜き去るとやんやの大喝采。
周回を重ねても、やっぱりKAWASAKIへの声援のほうが大きかったんじゃないかなぁ
もちろん私も気合を入れて応援しました。
(ライムグリーンの旗はなかったけど)


最終的には1位玉田、2位ROSSI、3位中野で終了。
でもやっぱりスタンドの応援は中野コール!
1位が玉田選手というのも嬉しかったんですが、
KAWASAKIですよ!!みんな応援したくなりますよね。

ってなわけで、今回の日本GP、すっごく見応えありました。
衛星で中継していたからTVの前もそうだったと思うけれど、
私の中でも格別の思い出になりました。

来年も行くぞ!!

一応今回の戦利品。ミーハーもいいとこか!?

kuma.gif  Shurt.gif


帰りの首都高では、いろいろなチームの旗を持ったライダーにたくさん会いました。
自分で走る人たちには、たまらないレースでしょうね。

MotoGP公式ホームページ


----------------------------


バイクのレースはずいぶん昔から見ていたような気がしますが、それは夜中にWOWOWをつけていると何となく見ているだけで、選手を覚えようとか、考えたこともなかったんです。
ところが、去年あたりから、何となく興味が出始めて、お、今日やるな、って感じできちんとテレビをチェックしはじめました。

見始めると、これがすごく面白い!
オートバイの世界グランプリ(現MotoGP)には125cc、250cc、MotoGPと3つのクラスがあるのですが、もっとも面白いのは、やっぱり一番排気量の大きなMotoGPクラスでしょう。
500cc以下の2サイクルエンジン車と990cc以下の4サイクルエンジン車が混走するクラスです。

F1とは違ってピットには入らないので、ライダーの技量とバイクの性能が重要です。
しかも、F1てお互い幅があるために、抜きつ抜かれつっていうのはあまり見ないですよね。
ですが、これは2輪のレースですから、この駆け引きもすごく楽しめるんです。


ちなみに、私はバイクにはまったく乗れないドシロート!

でも、おすすめですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)